雲仙温泉 雲仙宮崎旅館
| 掛け流しの天然温泉とおもてなしが自慢の宿

JP
EN

ご予約

グッドデザイン賞バナー

グッドデザイン賞バナー

バナー:建築家 彦根氏による雲仙宮崎旅館紹介動画

バナー:カフェbon voyage cafe定休日のご案内

バナー:掲載情報 メディア掲載情報

ご宿泊に関する大切なお知らせ

  • 「食事会場でのご注意」
    夕朝食ともお客様皆様、「御山ダイニング」でご一緒の食事となります。
    そのため、他のお客様にご迷惑となるような、行為や、大声などの音に関して、ご配慮をお願い申し上げます。
    また、個室もございますが、防音仕様ではなく、ダイニングに隣接しておりますので同様のご配慮をお願い申し上げます。
    個室以外の配席に関しては、グループ様の場合4名席に分かれての配席となる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
    また、小さなお子様(未就学のお子様)とご一緒の食事会場としてふさわしいダイニングとは申せません。
    そのため、ご不自由をお掛けする配席となることもありますので、あらかじめご了承ください。
    また、上記同様に他のお客様へのご配慮をお願い申し上げます。
    夕食は和洋折衷の創作料理でございます。レストランスタイルで一品づつ提供いたします。
  • 当館では館内、及び客室において大自然の景観をより鮮明に美しくご覧いただけますように、旅館内の照明は落として暗めに設計されております。
  • 当館は国立公園の「雲仙地獄」の上に立地しております。日本庭園に「地獄」が噴出しておりますのも、その環境によるものでございます。そのため、床下はあえて空洞に設計されており、床下の地面からも地獄が噴出しております。地獄の熱気により、床が熱くなっている場所もございます。「エレベーター」の中が熱くなっておりますのも、地熱の影響でございます。
    特に暑い季節はご不快をお掛けしますが、どうぞご理解の程お願い申し上げます。
  • 硫黄温泉の影響で、コンピューター機器などは壊れやすいため、お部屋のカードキーや、 トイレの自動洗浄装置などの機器は設置しておりません。
  • 浴場、部屋の洗面所などの金属類も、硫黄温泉の影響で『黒く変色』しますので、あらかじめ黒色のものを採用しております。
  • 入浴時には貴金属は変色する恐れがありますので、必ずお外しください。
  • 全館(お部屋のテラスも含め)禁煙となっております。(玄関を出て右側に喫煙所を設けております。) 電子タバコも不可。
  • お部屋でのアロマ・お香の使用は厳禁となっております。
  • 当館にはバリアフリー対応のお部屋はございませんが、1階には車いすでもご利用いただけるユニバーサルトイレはございます。
  • 駐車場は有料(500円/一台)となっております。
  • 【チェックイン】15:00~18:00 【チェックアウト】11:00まで
    ご到着が18時を過ぎる場合はご連絡ください。
  • ご予約に関するお問合せは9時~18時までとなっております。

閉じる

6月の店休日のお知らせ

  • BON VOYAGE CAFEの店休日につきまして、6月は以下の日程でお休みとなります。
  • ■6月 店休日■
    6/3(月)、6/4(火)、6/5(水)、
    6/6(木)、
    6/10(月)、6/11(火)、
    6/12(水)、6/13(木)、
    6/17(月)、
    6/18(火)、6/19(水)、6/20(木)
    6/24(月)、
    6/25(火)、6/26(水)、6/27(木)
  • その他の日程は通常営業いたしておりますので、是非、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
  • 【営業時間】
    11:00〜16:00(L.O.15:30)/ ランチメニュー L.O.14:00

閉じる

UNZEN MIYAZAKI RYOKAN

UNZEN MIYAZAKI RYOKAN

約1300年前、僧行基により開山された雲仙。
霊山として山岳仏教の修行場として栄えた歴史を持つこの地では
その後外国人の避暑地としても賑わいました。
日本で最初の国立公園となった豊かな自然と、
効能豊かな硫黄泉で昔から多くの人達を癒してきた雲仙の地で
「雲仙宮崎旅館」は創業から93年の歴史を紡ぎ、
2022年新築リニューアル。

特別な旅館STAYをお過ごしください。

特別な旅館STAY

CONCEPT

「自然の景観を最優先に」

お客様が雲仙国立公園の景観を最大限に満喫できるように、
四季の移ろいを身近に感じられるように、あらゆる空間が自然に対して開かれたデザインになっております。
そして、自然の景観が鮮やかに目に映るように、館内の色のトーンと照明はあえて落としております。

「地域性を最優先に」

お客様にローカルの魅力を心から楽しんでいただけるように、雲仙・長崎・九州で生産されたもの、ローカルの魅力、誇れるものを積極的に取り入れております。

「温泉は効能を最優先に」

お客様に雲仙の硫黄泉の素晴らしい効能を堪能していただけるように、すべて『源泉かけ流し』で温泉を使用しております。

READ MORE

UNZEN MIYAZAKI RYOKAN

UNZEN MIYAZAKI RYOKAN

SCENERY
IN UNZEN

四季ごとに異なった魅力を見せる雲仙国立公園の風景。
ここでしか味わえない風景を「世界一大切な人」と共に。
心に残る景色は、大切な人と味わうことで完成します。

-
-

SCENERY IN UNZEN

SCENERY IN UNZEN

SCENERY IN UNZEN

館内のどの場所からでも味わえる

雲仙の豊かな風景

あらゆる空間が自然に対して開かれたデザインの館内。
雲仙国立公園の景色いつどこからでも味わえるよう
こだわり抜かれた設計となっております。
館内の照明をあえて落とすことで、
より一層雲仙国立公園の景色が鮮明に広がります。

SCENERY IN UNZEN

SCENERY IN UNZEN

UNZEN MIYAZAKI RYOKAN

  • SPRING

    SPRING

    春は雲仙ツツジが山肌をピンクに染める

  • SUMMER

    SUMMER

    みずみずしい若葉が初夏の青葉へと変わる

  • AUTUMN

    AUTUMN

    山中が赤やオレンジ色に染まる紅葉

  • WINTER

    WINTER

    木々に霧氷が付き、辺り一面が白銀の世界へと変化を遂げる

ROOMS

ROOMS

ROOMS

ROOMS

UNZEN MIYAZAKI RYOKAN

お部屋はモダンでハイセンスなラグジュアリーな空間。 お部屋は明るいトーンと、落ち着いたシックなトーンの2タイプに分かれており、窓からの景色がより映えるよう、照明はあえて落としております。
全てのお部屋が庭園と山々に面しており、雲仙国立公園の自然を身近に感じていただけます。

READ MORE

HOT SPRING

HOT SPRING

HOT SPRING

HOT SPRING

HOT SPRING

当旅館の目の前に濛々と煙を上げている大叫喚地獄が源泉の湯。美肌の湯として有名な当館の湯は、効能を充分に堪能できるよう源泉かけ流しでご提供しております。
3つの湯場で湯快でくつろぎの時間をお過ごしください。

3つの浴場で湯浴みを愉しむ

3つの浴場で湯浴みを愉しむ

READ MORE

DISHES

CUISINE

CUISINE

CUISINE

雲仙の自然が生み出す、海・山の幸を存分に楽しむ。その日仕入れた島原半島で採れた新鮮な食材を一品一品丁寧に仕上げます。

庭園を臨む「御山ダイニング」

レストラン「御山ダイニング」

庭園を臨む「御山ダイニング」

日本庭園と雲仙の山々を臨むレストランで味わう至福の時間。
食と空間の融合をお楽しみください。

READ MORE

UNZEN MIYAZAKI RYOKAN

HISTORY

昭和4年創業から93年
歴史を繋ぎ、新たな革新を生みだした
老舗宿 雲仙宮崎旅館

Coming soon

BOOK NOW

2024年3月4日(月)より宿泊予約システムを変更いたしました。
詳細についてはこちらをご確認ください。

tel.0957-73-3331

【お問合せ受付時間】9:00~18:00